冬でも早起き!禅道会小金井道場「朝活クラス」を紹介

禅道会小金井 朝活クラス1指導・クラス担当

冬にやたら眠くなるのは私だけではないはず。

いよいよ本格的に寒い季節に入りました。
朝、布団から出る時に「ずく」が要ります。
※ずく:長野県の方言で「根性」みたいなニュアンスで用いられる。

寒いと外出も億劫になりますが、それを理由に時間を無駄にしたくないもの。
今回は、小金井市桜町での「朝活」の様子を綴ります。

毎週水曜日の朝7時から稽古しています!

毎週水曜日の朝に、小金井市桜町にある「空手道禅道会小金井道場」で行われている朝クラスを担当しています。
時間は7時から8時30分。
いわゆる「朝活」ですね! かなり早い時間ですが、格闘技を存分に楽しんでます。

冬の朝は寒いですが、晴れた日は景色が綺麗ですわ。

禅道会小金井道場朝クラス 朝焼け

夕日なのか朝焼けなのか分からない(笑)
道場に向かう道には、これから出勤されるサラリーマンの人が歩いています。
人々が動き出す時間という感じ。

寝起きなので、コーヒー飲んでシャキッとしないとですね。

後で解説しますが、バリバリ仕事されている道場生(会員)の皆さんが、7時前に道場に来られます。
7時になったら稽古開始!

禅道会小金井 朝活クラス1

稽古内容はその日によって全く違いますが、打撃(パンチ・キック)と組技(投げ・関節技)を満遍なく練習して、楽しみます。

禅道会小金井道場 朝クラス

1日を有効活用する「朝活」が浸透してきている様子

ビジネスマンを中心に、朝の時間を有効活用する「朝活」(あさかつ)が浸透してきているようです。

朝活の中でもポピュラーなのは、

  • 英会話
  • セミナー・勉強会
  • ヨガ
  • 瞑想

など。
人に会うだけじゃなく、朝のランニングも朝活の一つだと言えるかなと。
社長や経営者の中にはクリエイティブな作業・重要なタスクを、朝起きて頭が冴えている時間に行う人も多いようです。

朝の時間帯の活用は、様々なメリットがあると言えそうです。

まぁ、実際は眠いですけどね(笑)
早起きをいかに日々のルーティンにするかがポイントかなと思います。

「偶然の時間変更」が朝クラスのきっかけになった

朝活クラスを始めたのが今年の6月なので、開始してちょうど半年かな。
今ではすっかりルーティンワークになったので、6時前に起きて準備するのも苦ではないですが、最初は「挑戦」でした。

少し、この水曜日クラスについてお話させていただきますね。

もともとは、「平日の昼間にクラスやりたいな」という思いからスタートしました。
仕事が終わった夜の時間に練習するのが、格闘技道場では一般的。
それだけに、実験的にやってみたかったんですよね。

水曜日昼間クラスを始めた当初は、11時からスタートでした。
稽古終わるのが12時半。
別に悪くはないんですが、なんとも中途半端な時間だったと思います。

ある日、私の用事が重なってしまって、稽古開始時間を早めたんです。
9時からスタートにしたら、道場生の皆さんにわりと好評でした。
「いっそのこと、開始時間を早めてみようか」と時間変更を実施。
小学校などの1限目に合わせて、8時45分スタートにしました(笑)

「1限目空手」ということで気に入っていましたが、「ここまで来たら尖ろう」ということで、7時スタートにしたのが6月。

時間を早めるだけで、参加できる道場生の人数も増えました!
指導歴は10年を数えますが、「時間」ってめちゃくちゃ大事だなと、改めて実感した次第です。

スタートしたのが夏の前だったので早起きも楽でしたが、いよいよ寒い季節・試練の時を迎えたというわけです(笑)
この冬を乗り切れるのか?

朝活 湿度96%

ちなみに夏のクラスでは、湿度96%を記録しました(笑)

経営者からサラリーマンの方まで様々な道場生の方が集まる

ここで、どんなお仕事をされている方が朝活クラスに参加されるのかご紹介します。

禅道会小金井道場 朝活クラス 寝技

実に様々な職種の方が来られますが、経営者の方が若干多いです。
早退オールOKなので、30分だけ・1時間だけ練習に参加される方もいらっしゃったり、各々のやり方で楽しんでいます!

怪我を招くような危険な練習は行いませんが、出勤前にやる練習じゃないだろ?というガツガツ具合で練習することは多々あります(笑)

ただ、「練習しないと仕事中身体がしんどい」という方もいるように、朝稽古が仕事のパフォーマンスにも良い影響を与えている話をよく聞きます。

毎回、物凄く充実した時間になります。

時代の変化に柔軟に対応したクラスで練習を楽しみたい!

令和の時代に入り、「働き方」「人生の過ごし方」に大きな変化が訪れていることは言うまでもないですよね。

「VRで出勤する」会社も誕生しているように、「出勤」という概念もこれから無くなっていくかもしれません。

リモートワーク・自宅で仕事をする人は、今以上に増えていくでしょう。
朝の時間にゆとりが生まれ、その時間で練習を楽しみたいという人も増えてくるかもしれません。
この先のことは分かりませんが、時代の変化に柔軟に対応したクラスを作っていきたいです。

「格闘技を通じた人と人とのコミュニケーション作り」という軸は変わりませんけどね。

鎌倉のように海は無いけど…サーフィン空手!

勝手なイメージですよ…。
鎌倉に住んでいるサーファーは、朝早くから波に乗って、仕事が始まる前に海から上がってそのまま出勤。
好きなことして充実ライフ♪

そんなイメージあるじゃないですか(笑)俺だけ??

小金井市に海は無いですが、こちとら朝からどっぷり格闘技に浸かりますよ!

今回は、毎週7時からの「サーフィン空手」について綴りました。
とりあえず、寒い冬を乗り切ります。