【帰り道は遠回り】吉祥寺から武蔵小金井まで徒歩で帰ってみよう

井の頭通り転々(散歩)

先日、用事があって「吉祥寺」を訪れました。

初対面の人に小金井市に住んでいると言うと、「小金井市ってどこだろう?」みたいなリアクションが返ってくることが多々あるので、「吉祥寺の方面です」と説明を追加してあげると分かってもらえます(笑)

美味しい家系ラーメン「洞くつ家」とか映画館、なんでも揃ってる吉祥寺ですが、この日は「コピス吉祥寺」でひたすら本を読みました。

本が好きなのはもちろん、本屋に流れている静かでゆったりした時間が好きなんすよ!
眠くなったり、空腹を気にしなければ1日いても飽きないですね。

さて、じゃあ帰ろうかな思い駅方面に向かったのですが、夕方の時間帯なので中央線が込むことは必至。

うーん、帰宅のためには致し方ないですが、避けられるなら避けたい…。
どうしようかと、足を止めました。

吉祥寺から小金井まで歩いて帰ろう!

昔から「散歩」が大好きで、なにかにつけては歩いています。

先日は長野県の方で、松本駅から波田まで歩きました。

この際、吉祥寺から小金井まで徒歩で向かってみよう!と思いつきました。

秋ですからね!

ロボットによる自動運転が一般に普及するのも近いと言われているこの令和に、思い切り時代に逆らってみようと。

江戸時代の商人になったつもりで、通りから通り、街道から街道を巡ってみたいと思います。

これぞリアル「転々」だ!

オダギリジョーさん・三浦友和さん主演の映画「転々」は、借金取りと大学生が東京を散歩し、行く先々の人間模様を描いた心温まる、そして笑いもある物語です。

2007年公開の邦画ですが、もう大好きで!
この映画がきっかけで歩くことにハマったものでした。

作品のテーマである東京散歩のスタートが、なんと吉祥寺「井の頭公園」だったのです。
ということは、これぞリアル「転々」なのでは!

井の頭通りを西へ進みます。

ということで、まずは井の頭通りを西へ進みます。

井の頭通り

本来なら、「吉祥寺駅」から中央線に沿って歩けば「武蔵小金井駅」に着きます。
駅の順番に三鷹・武蔵境・東小金井と進み、「吉野家 武蔵小金井駅前店」あたりに出るでしょう。

吉祥寺から小金井 直線

ただこの日は、線路沿いじゃなく、井の頭通りを進んでみたかったんですよね。
帰り道は遠回りしたくなりますから、五日市街道に出ていくルートにしました。

吉祥寺から小金井 遠回り

帰宅時ですから、人の通りも多いです。
すっかり日が短くなりました。

こう、人の顔が見えるか見えないかの時間帯っていうのはねぇ、不気味というのかなぁ。
向こうから歩いてくる人が、もしかしたら、この世の者じゃないのかもしれない。

稲川淳二さん風)

少し涼しいですが、歩くにはちょうど良い気温でした。
歩くことで脳が活性化し、アイデアなどが浮かびやすくなるのは有名な話。
ウォーキングやランニングを習慣にしている経営者も多いですよね。
「幸せホルモン」の分泌も活発になりますから、気分も上がります。

三鷹通りに到着

しばらく歩くと、グランドと「シズラー(Sizzler)」が現れ、「三鷹通り」との交差点に着きました。

三鷹通り

このシズラーはリッチモンドホテルと併設しており、モーニングがあります!
何度か訪れたことがありますが、めちゃくちゃおすすめですよ。

今日はこのまま、井の頭通りを進みます。

こういう時に限って、イヤホンとスマホの電池が少ないです…。
ワイヤレスイヤホンを使ってしばらく経つのですが、散歩に最適ですね。

東京都水道局境浄水場

しばらく歩くと「新武蔵境通り」との交差点に出て、「東京都水道局境浄水場」が見えます。

広くて、中にどんな施設があるのか気になります。
既に暗くなっていて見えませんでしたが興味ありますね。

東京都水道局境浄水場

浄水場横の通りも良い感じです!
ランニングにぴったりかなと思いました。

五日市街道へ

その後、いなげやを通過し、関前5丁目の信号を左へ。

「五日市街道」に入りました。

五日市街道

この道は、ランニングで何度も走っています。
歩いたことがない道から知っている道に出た時の気持ちって、何て表現すれば良いんだろう。
「つながった」と感心することもあれば、「あぁ、良かった」と安堵することもあります。

映画で、タイムスリップして過去の世界にいた主人公が、現代世界に戻ってきたときの気持ちですよ!(そんな大層なものじゃないw)

玉川浄水沿いを歩く

ここまで来れば境橋、そして玉川上水です。
いつもは走って通る道を歩く。
新鮮です。どのくらいかかるんだろう。

この日は月が見えます。

途中に焼肉屋さんがあるのですが、いつもお米食べたくなるんですよね(笑)

玉川上水

意外と速く進めました。

小金井街道から武蔵小金井駅まで

玉川上水から、無事に小金井街道まで着きました。

小金井街道

ここでスマホの電池があれであぁなってしまいましたが、武蔵小金井駅まで着くことができました!

1時間半ほどでたどり着けました

吉祥寺からスタートし、途中止まったり色々しましたが、トータル1時間半ほどで武蔵小金井まで着くことができました。

  • 「たまには歩こうかな」
  • 「歩きながら考え事をしたい」

ときにはおすすめですよ!

お金もいらないですし、極めてコスパの良い「アイデア創出方法」かなと思いますよ。

ぜひ天気が良い日に、吉祥寺から小金井市まで歩いてみてください。
本格的に寒くなる、今がチャンスかも!

コメント