「嘘八百 なにわ夢の陣」を鑑賞(映画って良いですね)

映画

2023年が始まって、20日ほどが経ちました。

色々とあったので、早かったとはあまり感じません。

年末年始は長野県の実家に帰省していたのですが、寒かった!

東京がなんだか暖かく感じます。
(実際、暖かいのかもしれませんが)

いかがお過ごしですか?

改めて、良い1年にしたいですね!

久しぶりに映画館に足を運ぶ

東京に戻ってきてからすぐの時、時間があったので映画館に足を運びました。

思えば昨年は、映画館で映画を観る機会がほとんどありませんでした。

今は家にいながら面白い作品をたくさん観れますしね。

でもやはり、映画館の大きなスクリーンで観るのは迫力が違う!

「お正月といえば映画」というわけではないのですが、たまにはいいじゃないかと。

以前から、この作品は映画館で観ようと決めていました。

「贋物(にせもの)」で一攫千金を狙う…「嘘八百」シリーズ

今回観たのは、

嘘八百 なにわ夢の陣

という作品でした。

口ばかり立つ古物商・小池を中井貴一さん
鳴かず飛ばずだが腕は確かの陶芸家・野田を佐々木蔵之介さん

がそれぞれ演じます。

焼物などの「贋物(がんぶつ)=偽物」を作って悪人を騙し、一攫千金を狙うという物語。

「嘘八百」(2018年)
「嘘八百 京町ロワイヤル」(2020年)

と続き、今回で3作目です。

1作目からめちゃくちゃハマりました!

ささやかながら、「嘘八百って面白いですよ」と周りに口コミしてきましてね。

好きなシリーズの最新作が観れるのは、やはり嬉しいものです。

今回もハズレ無し!とても楽しめました。

【改めて】映画館って良いですね!

改めてですが、映画って良いですね。

そして映画館って良いですよね!

今年は、時間を見つけて映画館に多く足を運んでみようかなと。

面白そうな映画に対してアンテナを張っておきます。

良い1年にしましょう。

ではまた!